台風の爪痕まだまだ続く

2019年10月18日

台風が過ぎ去りましたが全国各地で災害復旧が行われています。河川が氾濫して住居を失った方、行方不明者がまだ見つからない方、浸水で当面居住できない方などまだ多くいらっしゃいます。

交通もまだ麻痺しており鉄道、高速道路などが開通しておらず不便を強いられています。

そんな状況下ですが、私共何か皆様のお力になる事はないか思案しましたが、実際に出来る事は寄付金を出す位しかありませんが、少しでも皆様のお力になればと思います。

 また昨日損保会社の方がお見えになりました。度重なる災害で保険料が数年後には倍以上になりそうとの事でした。

     被災された皆様大変ですが是非体調を壊さないようにして下さい。