中古住宅 築浅物件について

2020年02月05日

皆さんは中古住宅で築浅物件といえば何年位を思い浮かべますか。約40%の方が5年、20%の方が10年と思っているそうです。私共も大体そんな年数で考えています。中古住宅を購入する理由が 価格が安いので手が届きやすい! 購入後リフォーム(リノベーション)をする! 立地がいいので購入した! などでした。なかなか築浅物件を探すのが大変ですが、不動産業者に事前にお願いしておくと優先的に情報をくれますので好意にしておくといいと思います。

でも土地も広くて建物も高額な物件ですと、土地が狭くても新築住宅を建てた場合と変わりなくなってしまう場合もあります。当社で扱っている諏訪市中洲上金子ですと土地(61坪)740万円+建物(27坪)1570万円で合計2310万円で新築可能です。税法でも新築は有利な点もありますので資金と将来の生活設計を考えながら決めて下さい。

パパまるMH

外観、カーポート2台